広告

ドネルケバブやベリーダンスなど、トルコの食と文化を体験!

ドネルケバブを販売していたブース
2014年8月27日(水) 18時30分
ドネルケバブを販売していたブース
ドネルケバブを販売していたブース
サバサンドを販売していたブース
サバサンドを販売していたブース
サバサンド用のサバを揚げているところ
サバサンド用のサバを揚げているところ
ケバブサンドなどを販売していたブース
ケバブサンドなどを販売していたブース
ケバブなどを販売していたキッチンカー
ケバブなどを販売していたキッチンカー
トルコのエフェスビールを購入できた
トルコのエフェスビールを購入できた
トルコ雑貨などを販売していた、トルコ専門商社「トルコ館」のブース
トルコ雑貨などを販売していた、トルコ専門商社「トルコ館」のブース
キュタフ陶器の鍋敷き
キュタフ陶器の鍋敷き
キュタフ陶器の食器
キュタフ陶器の食器
トルコのお守り(ナザール・ボンジュウ)など
トルコのお守り(ナザール・ボンジュウ)など
トルコ紅茶やロクムフルーツ(トルコのお菓子)など
トルコ紅茶やロクムフルーツ(トルコのお菓子)など
トルコ産のエキストラバージンオリーブオイルなど
トルコ産のエキストラバージンオリーブオイルなど
水タバコを体験できるブースもあった
水タバコを体験できるブースもあった
水タバコ体験ブース内に置かれていたもの
水タバコ体験ブース内に置かれていたもの
トルコのマーブリングアート(エブル)体験ブース
トルコのマーブリングアート(エブル)体験ブース
トルコの手芸(オヤ)体験ブース
トルコの手芸(オヤ)体験ブース
ベリーダンスショー
ベリーダンスショー
ベリーダンスショー
ベリーダンスショー
ベリーダンスショー
ベリーダンスショー

 トルコイベント実行委員会は、去る8月22日~24日の3日間、都内にて『ターキッシュフェスティバル2014』を開催した。

 同イベントは、日本とトルコ(ターキッシュ)の国交樹立90周年を記念して行われた催し。

 会場となった、シンボルプロムナード公園 夢の広場(東京テレポート駅前)には、フード類の販売や体験ブースのほか、イベントステージが特設され、トルコに関連した食べ物や雑貨、カルチャーを楽しむことができた。

 フード・ドリンクブースでは、ケバブやドネルケバブ、サバサンド、エフェスビールなど、トルコを代表する料理や飲み物を提供。

 物販ブースでは、チューリップや植物などをモチーフにした繊細な絵柄と色彩が特徴的なキュタフ陶器や、目玉のデザインが印象的なトルコのお守り(ナザール・ボンジュウ)、さらにはトルコ紅茶、ロクムフルーツ(トルコのお菓子)、トルコ産のエキストラバージンオリーブオイルなどがあり、イベント来場者の興味を引いているようだった。

 一方、体験ブースでは、水溶液の上に落としたインクの模様を紙に写し取る、トルコのマーブリングアート(エブル)や、細糸にビーズを通して編むトルコの手芸(オヤ)をその場で実践でき、トルコの伝統的な文化を体感できる貴重な場となっていた。

 このほか、イベントステージでは、中東で親しまれているベリーダンスのショーや、トルコの伝統楽器(ネイ/サズ/カマンチャ)を用いた民族音楽のライブ演奏など、エネルギッシュなパフォーマンスが披露された。

《ダイエットクラブ編集部》
広告

関連記事

広告
広告
広告
広告
広告