近年、注目を集めている「ユーグレナ」ってどんなもの? 

ユーグレナについて
2014年10月16日(木) 19時59分
【ダイエットクラブからのお知らせ】習慣化SNS「マイルール」はじめました!
ユーグレナについて
ユーグレナについて
ユーグレナに含まれている、59種類の栄養素
ユーグレナに含まれている、59種類の栄養素
ユーグレナは、独自成分「パラミロン」を持っている
ユーグレナは、独自成分「パラミロン」を持っている
健康補助食品「緑の習慣」
健康補助食品「緑の習慣」
武田薬品工業ヘルスケアカンパニープレジデントの杉本雅史氏(左側)と、ユーグレナ代表取締役社長の出雲充氏(右側)
武田薬品工業ヘルスケアカンパニープレジデントの杉本雅史氏(左側)と、ユーグレナ代表取締役社長の出雲充氏(右側)

 武田薬品工業株式会社と株式会社ユーグレナは、10月16日に都内にて『新製品および共同プロジェクト発表会』を実施した。

 同発表会は、武田薬品工業とユーグレナが共同開発した新商品「緑の習慣」をアピールするために行われたもの。

 同商品は、沖縄県石垣島産のユーグレナと、国産野菜(大麦若葉、明日葉、ケール)などを原材料にしたカプセルタイプの健康補助食品。1日3カプセルを目安に、少し多めの水やぬるま湯と一緒に飲用するのが良いらしい。

 ユーグレナとは、体長が約0.05mmの微生物。日本では「ミドリムシ」と呼ばれており、健康維持に大切なビタミンやミネラル、DHA・EPAなど、59種類の豊富な栄養素をバランスよく含んでいる。さらに、体内での消化率が約93.1%で、過剰に摂取した油分などを吸着して排出する成分「パラミロン(β-グルカンの一種)」を含有しているところも特徴。

 このようなユーグレナの特性が注目を集めており、近年、ユーグレナを使用したサプリメントやクッキーなどの機能性食品を販売するメーカーが増えつつある。

 今回の発表会では、武田薬品工業ヘルスケアカンパニー プレジデントの杉本雅史氏と、ユーグレナの代表取締役社長である出雲充氏が登場し、新商品の紹介や両社の共同プロジェクトに関する説明を行った。

 なお、新商品「緑の習慣」は、10月16日から武田薬品工業のECサイト「タケダ通販ショップ」でのみ提供される通信販売限定商品で、7包入り(1包3カプセル入り/税込1,000円 ※1世帯1回、1箱限り)と、30包入り(税込5,880円)の2タイプがある。

 商品パッケージに印字されている「栄養成分表示」によれば、3カプセル(0.876g)あたり3.54kcalで、タンパク質は0.38g、脂質は0.04~0.13g、炭水化物は0.24~0.38g、ナトリウムは1.75~4.07mgとのこと。

《ダイエットクラブ編集部》

関連記事