広告

発芽米、大豆、野菜の栄養を手軽にとれる、パフトーストとポタージュのセットを発売

豆乳ポタージュで食べる 発芽米パフトースト
2014年11月11日(火) 14時00分
豆乳ポタージュで食べる 発芽米パフトースト
豆乳ポタージュで食べる 発芽米パフトースト

 ファンケルヘルスサイエンスは、「発芽米」を100%使用したパフトーストと、大豆や野菜の栄養がとれるポタージュを一緒に食べる『豆乳ポタージュで食べる 発芽米パフトースト』(税込1,944円)を、11月20日に通信販売や直営店舗にて数量限定発売する。

 発芽米は、玄米を少しだけ発芽させることで栄養価を向上させた米で、ビタミンやミネラル、食物繊維、リラックス成分のGABA(ギャバ)など、健康に欠かせない栄養成分が豊富に含まれている。同商品は、エネルギー源として機能性の高い発芽米を使用した「発芽米パフトースト」を、6種類以上の野菜が溶け込んだ「豆乳ポタージュ」につけたり浸したりして、一緒にとることができる。

 発芽米は腹もちが良く、食後の血糖値が白米に比べて上がりにくい米で、基礎代謝アップなどの機能性も期待できるという。香ばしくサクサクしたパフトーストと一緒に食べる豆乳ポタージュは、6種類以上の野菜と大豆のうまみが溶けこんだ、濃厚でクリーミーな「トマトポタージュ」と「パンプキンポタージュ」の2種類をセットしている。

《浦和 武蔵》
広告

関連記事

広告
広告
広告
広告
広告