オフィスで旬の野菜や果物を食べたいと思いますか? 「OFFICE DE YASAI」に注目

「OFFICE DE YASAI」サービス専用冷蔵庫など
2014年11月21日(金) 18時39分
【ダイエットクラブからのお知らせ】習慣化SNS「マイルール」はじめました!
「OFFICE DE YASAI」サービス専用冷蔵庫など
「OFFICE DE YASAI」サービス専用冷蔵庫など
「OFFICE DE YASAI」サービスで提供される野菜や果物
「OFFICE DE YASAI」サービスで提供される野菜や果物
「OFFICE DE YASAI」サービスの契約プラン
「OFFICE DE YASAI」サービスの契約プラン
株式会社KOMPEITOが、キユーピー社との連帯で行っていくこと
株式会社KOMPEITOが、キユーピー社との連帯で行っていくこと
株式会社KOMPEITOの今後の事業展開について
株式会社KOMPEITOの今後の事業展開について
「OFFICE DE YASAI」サービスの専任スタッフが、ミニトマトを手にしているところ
「OFFICE DE YASAI」サービスの専任スタッフが、ミニトマトを手にしているところ
株式会社KOMPEITO代表取締役社長の川岸亮造氏と、キユーピーの常務取締役の兵藤透氏
株式会社KOMPEITO代表取締役社長の川岸亮造氏と、キユーピーの常務取締役の兵藤透氏

 去る11月20日、都内にて『KOMPEITO&キユーピー 資本業務提携およびビジネス戦略発表会』が実施された。

 同発表会は、株式会社KOMPEITOのサービスや今後の事業展開を紹介するために行われたもの。

 株式会社KOMPEITOは、オフィス向けの野菜・果物提供サービス「OFFICE DE YASAI」を運営しているベンチャー企業。同サービスは、今秋から本格的な事業としてスタートしたもので、本年10月時点で約200の企業などがサービスを利用しているという。

 同サービスの魅力は、オフィスで手軽に食べられる、ハンディサイズの青果を100~200円程度で購入できるところ。

 提供される野菜や果物は、農薬や化学肥料の使用を抑え、安全でおいしい野菜・果物を栽培している生産者が作ったもので、ミニトマト、ラディッシュ、じゃがいも、姫りんご、ぶどう、ブルーベリーなど種類も豊富。これらの食材は、オフィス内設置用の冷蔵庫(無料貸出)の中で保冷されており、専任のスタッフが、毎週オフィスに訪れ、旬で新鮮な野菜や果物を補充してくれるシステムになっている。

 契約プランは、導入企業が費用を負担する「ハッピープラン」と、導入企業と社員が代金をシェアする「シェアプラン」、導入企業の社員が購入分を支払う「イージープラン」の3つを用意。ハッピープランに関しては全国対応可能だが、シェアプランとイージープランは、港区・渋谷区・新宿区ほか都内計6区のみで、今後拡大する予定とのこと。

 また、今回の発表会では、株式会社KOMPEITOが大手食品メーカーのキユーピーと資本提携契約を締結し、約5,000万円の資金調達を完了したことが公表された。

 今後は、キユーピーの調味料や野菜を中心とした、質の高い商品開発力や商品調達ネットワークを活かし、「OFFICE DE YASAI」サービスの内容拡充や安定化を図ることで、2015年中に2,000社との契約獲得を目指していく。

《ダイエットクラブ編集部》

関連記事