8割以上の女性が、春に肌荒れを感じている! セタフィル(R)調べ

春に肌荒れを感じたことがある
2015年4月2日(木) 20時00分
【ダイエットクラブからのお知らせ】習慣SNS「マイルール」はじめました!
春に肌荒れを感じたことがある
春に肌荒れを感じたことがある
春の肌荒れの時に出る症状
春の肌荒れの時に出る症状
春の肌荒れの時の対処方法
春の肌荒れの時の対処方法

 ガルデルマの「セタフィル(R)スキンケア」は、全国20歳~60歳までの女性101人に対し、春の花粉症と肌荒れについての調査を実施した。

 自分は花粉症であるか聞いたところ、76%の人が自分は花粉症であると回答した。

 春に肌荒れ(花粉症肌荒れ)を感じたことがあるか聞いたところ、85%の人が春に肌荒れを感じたことがあると回答した。花粉症でも肌荒れを感じない人・花粉症でなくても肌荒れを感じる人と、回答が複雑になっているが、春の季節には肌荒れを感じている人が全体の85%と非常に高くなった。

 春に肌荒れを感じたことがある人に、どのような症状が出るか聞いたところ、最も多かったのは「乾燥」で62%、次いで「かゆみ」が55%。「化粧ノリが悪くなる」という人も3割以上となった。

 春に肌荒れを感じたことがある人にその対処方法を聞いたところ、春の肌荒れの症状で最も多かったのが乾燥だったこともあり、「保湿」と回答した人が最も多く48%となっているが、半数には満たない結果となった。続いて多いのが「洗いすぎないように気を付ける」となったが、まだ12.9%と少なく、逆に「念入りに洗う」(5.8%)という人も見られた。

《浦和 武蔵》

関連記事