働く女性に聞いた、「憧れる先輩」「嫌な後輩」…アイ・ディ・アクセス調べ

憧れる女性の先輩(全体)
2015年5月14日(木) 18時00分
【ダイエットクラブからのお知らせ】習慣化SNS「マイルール」はじめました!
憧れる女性の先輩(全体)
憧れる女性の先輩(全体)
憧れる女性の先輩(年代)
憧れる女性の先輩(年代)
嫌な女性の後輩(全体)
嫌な女性の後輩(全体)
嫌な女性の後輩(年代)
嫌な女性の後輩(年代)
頼れる社員(全体)
頼れる社員(全体)
頼れる社員(年代)
頼れる社員(年代)
女性社員が頼れる理由(全体)
女性社員が頼れる理由(全体)
女性社員が頼れる理由(年代)
女性社員が頼れる理由(年代)
男性社員が頼れる理由(全体)
男性社員が頼れる理由(全体)
男性社員が頼れる理由(年代)
男性社員が頼れる理由(年代)

 IDA(アイ・ディ・アクセス)は、4月15日~16日の2日間、有職者女性300人を対象に、「お仕事に関する調査」をテーマにしたインターネットリサーチを実施した。

 職場ではどんな女性の先輩に憧れるか聞いたところ、最も多かったのは「仕事と家庭のバランスをとっている」(51.0%)だった。次に多かったのは「後輩に優しい」(45.0%)で、「後輩に厳しい」(4.7%)とはかなりの差が開いた。3位は「業務評価が高い」(36.0%)という結果となった。

 職場で“こんな後輩は嫌だ”と思う、女性の後輩の態度・特徴を聞いたところ、1位は「謝らない」(57.7%)、2位は「敬語ができない」(50.0%)という結果となった。「業務評価が低い」は30.0%と低く、“こんな後輩は嫌だ”と思われる対象にはならないようだ。

 女性社員と男性社員はどちらの方が頼れるか聞いたところ、女性社員の方が少しだけ多い結果となった。年代別では、20代女性は特に女性社員の方が頼れる、と思っていることがわかった。

 女性社員の方が、男性社員より頼れると回答した人に、その理由を聞いたところ、「女性ならではの悩みを分かってくれそうだから」(50.3%)、「面倒見がよさそうだから」(33.8%)、「共感力が高そうだから」(31.8%)と続いたが、「発言権が強いから」(5.7%)や「責任感が強そうだから」(23.6%)は少なく、「人として頼れること」を重要視しているようだ。

 男性社員の方が、女性社員より頼れると回答した人に、その理由を聞いたところ、「男性目線の違う観点から助言をしてくれそうだから」(49.7%)、「論理的な解決策をくれそうだから」(45.5%)が上位となり、反対に「面倒見がよさそうだから」(18.9%)、「発言権が強いから」(15.4%)は少ない結果となっている。

《浦和 武蔵》

関連記事