女性の肌はデリケート! 最良のケアとライフスタイルの見直しが大切

第1回「Beautyシェアハウス」の様子
2013年7月2日(火) 14時00分
【ダイエットクラブからのお知らせ】習慣化SNS「マイルール」はじめました!
第1回「Beautyシェアハウス」の様子
第1回「Beautyシェアハウス」の様子
第2回コントレックスワークショップ
第2回コントレックスワークショップ
コントレックス
コントレックス
ボディーナビゲート ジェル&ソープ
ボディーナビゲート ジェル&ソープ
Beauty & Co.
Beauty & Co.
Contrex
Contrex
「Beauty & Co. 」Webサイト
「Beauty & Co. 」Webサイト
「Beautyシェアハウス by d プログラム」Webページ
「Beautyシェアハウス by d プログラム」Webページ

 睡眠不足や食生活の乱れなどが原因で、肌荒れやニキビ(吹き出もの)といった、肌に関するトラブルを経験したことがある女性は多いだろう。

 市販されている洗顔料や化粧品を購入し、自分の肌に合うものを探すだけでもひと苦労。いくつか商品を試し、一定期間使用して一時的に肌の調子が回復することはあっても、その商品が本当に自分の肌に合っているの分からなかったり、年齢とともに変化する肌を、長期的に美しく保つのは難しい。

 そんな中、肌トラブルや美容に高い関心をもつ女性たちが集まり、専門家の意見を聞きながら、数日間一緒に過ごすことで、自分の肌に合うケア方法を見つける取り組みが行われている。彼女たちが利用しているのは『Beautyシェアハウス』だ。

 Beautyシェアハウスとは、睡眠不足や食生活の乱れなどによる肌トラブルを感じやすい女性たちが、ライフスタイルからキレイになるためのちょっとしたコツを学び、実践できる1週間の滞在型プログラム。資生堂が主催となり、美容関連商品を提供するメーカーも協賛して、2012年11月に第1回目が開催。応募者1,000名以上から選ばれた10名の女性たちがプログラムを体験した。本年6月には第2回「Beautyシェアハウス」を実施。美肌を目指すビューティーワークショップを、コントレックスやパナソニックビューティ、カメヤマキャンドルハウスなど、5つのブランドがプロデュース。参加者たちは、入居の日から毎日、平日は職場や学校から帰宅後など、各自のペースでワークショップに参加したという。

 また資生堂は、美と健康に関するメーカーと専門家によるコラボレーションサイト『Beauty & Co. 』も運営。同サイトでは“美と健康”をテーマに、内面・外面を美しくする6つのカテゴリー(ビューティー・ヘルスケア・メディカル・ファッション・リラクゼーション・インテリジェンス)について、多面的な情報や限定コラボ商品の提供を行っている。

 今回その一環として、“スッキリボディーをめざそう”をテーマに、サントリーインターナショナル株式会社のナチュラルウォーター『コントレックス』と資生堂のボディー用ブランド『ボディーナビゲート』のジェルとソープが、抽選で合計110名に当たるキャンペーンを7月2日から実施する。

 同キャンペーンの賞品である『コントレックス』は、ダイエット時に不足しがちな、カルシウムやマグネシウムなどのミネラルが豊富な硬度約1,468の硬水だ。そして、『ボディーナビゲート』のジェルとソープは、肌を引き締めたり、グレープフルーツの香りですっきりできるボディ用品となっている。どちらも、ダイエッターにとってうれしいアイテムといえるだろう。

 内面と外面の両方から“スッキリボディー”を目指せるこのチャンス、応募期間は7月31日までとなっており、『Beauty & Co. 』Webサイト内のキャンペーンページから応募可能だ。

《ダイエットクラブ編集部》

関連記事