あなたが「今年立てた目標」続いていますか?

ダイエットなど運動系の目標は挫折しやすい?
2013年7月13日(土) 09時15分
ダイエットなど運動系の目標は挫折しやすい?
ダイエットなど運動系の目標は挫折しやすい?
今年立てた目標
今年立てた目標
今も続いているもの
今も続いているもの
目標を続けるためのコツ
目標を続けるためのコツ

 街行く人たちのファッションを見てみると、薄手の半袖シャツやコットン素材のショートパンツなど、肌の露出が多い夏スタイルがほとんど。当然のように今年も暑い夏が到来し、すでに2013年の半分が過ぎ去っている。

 ここで、少し思い出してほしい。振り返ること約半年前、「今年こそは●●を実行しよう!」と、年始に目標を立てた人も少なくないだろう。はたして、固く誓ったその目標を実現するために、日々、継続している人はどれくらいいるだろうか。

 このたび、コナミスポーツ&ライフが立ち上げた「なぜ人は続かないのか?研究所」が、20代から50代の男女、20,000人を対象に「今年立てた目標」について調査を実施し、その結果を発表した。

 調査で「今年どんな目標を立てましたか?」と質問したところ、以下のようなランキングになった。

 ■今年立てた目標
 第1位:ダイエットをする (8,556名)
 第2位:運動をする (7,584名)
 第3位:ランニング・ウォーキング (5,405名)
 第4位:節約 (4,789名)
 第5位:部屋や席の整理整頓 (4,183名)

 上記の結果に対し、「今も続いているもの」は以下のようなランキングになった。

 ■今も続いているもの
 第1位:節約 (続いている率/54.9%)
 第2位:ランニング・ウォーキング (続いている率/44.3%)
 第3位:ダイエットをする (続いている率/40.3%)
 第4位:運動をする (続いている率/35.6%)
 第5位:部屋や席の整理整頓 (続いている率/31.3%)

 この結果を見て分かるとおり、この半年間に約半数の人たちが、年始に立てた目標を続けられず、挫折してしまっていた。

 そこで、1月から現在まで継続できている人に「続けるためのコツ」を聞いたところ、「楽しんでやれる」が41.7%でもっとも多く、次いで「完璧を求めない・無理をしない」が37.0%、「好きになること」が30.5%、「目標を決める」が21.9%、「現実的な目標を立てる」が19.5%となった。

 今年もあと半年弱。既に今年の目標に対して挫折してしまった人にとって、上記の「続けるためのコツ」は再スタートの参考になりそうだ。

《ダイエットクラブ編集部》

関連記事