「くまモン」とおネエタレント「真猿」によるWeb配信のお料理番組がスタート

お料理ばってん!
2013年8月6日(火) 15時00分
お料理ばってん!
お料理ばってん!
見事なフランベ(!?)で「あか牛」を調理するくまモン
見事なフランベ(!?)で「あか牛」を調理するくまモン
「あか牛」に、塩をふりかけるその姿は、 まるでオリーブオイルを華麗にかけるあの人のよう!?
「あか牛」に、塩をふりかけるその姿は、 まるでオリーブオイルを華麗にかけるあの人のよう!?
「あか牛」の産地で牛と戯れるくまモン
「あか牛」の産地で牛と戯れるくまモン

 高橋酒造は、熊本県営業部長「くまモン」と、熊本県で活躍するおネエタレント「真猿(まさる)」を起用したオリジナル料理番組『お料理ばってん!』を、8月1日から同社Webサイトで配信している。

 同番組では、熊本県が火の国を象徴する農林水産物ブランドとしてPRを行う「くまもとの赤」の食材と、本格米焼酎「しろ」の組み合わせを通して、熊本の魅力を紹介。また、同社が提唱する食を楽しむ力“味わい力”を日本全国へ広げる取り組みのひとつとして、代表的な熊本の「赤」の食材と、その産地、食材をおいしく味わえる調理法、さらにその料理に合うお酒の飲み方などを、全6回にわたって伝えていく。

 番組では、料理好きな真猿を、やんちゃでおちゃめなくまモンがお手伝いしながら、楽しげに料理を行う様子を楽しめる。また、番組内では、食教育を専門とする学習院女子大学の品川明氏が、熊本の赤の食材をよりおいしく味わうためのワンポイントアドバイスを行う。

 初回の配信では、「あか牛」と「トマト」をテーマにした2話を公開中で、第1話では「あか牛のサーロインステーキ丼」を、第2話では「トマトの焼きチーズカナッペ風」を作る。なお、次なる第3話では「真鯛」の調理にチャレンジし、配信予定日は8月23日となっている。

《浦和 武蔵》

関連記事