ヘルシーな朝食として話題の“アサイーボウル”を11月12日に発売…ローソン

11月12日から発売される『アサイーボウル』(360円)
2013年11月5日(火) 08時00分
11月12日から発売される『アサイーボウル』(360円)
11月12日から発売される『アサイーボウル』(360円)
10月29日にリニューアル発売された『エッグベネディクト』(320円)
10月29日にリニューアル発売された『エッグベネディクト』(320円)
ローソンのハワイアンメニュー第1弾となった『厚焼きパンケーキ』(350円)
ローソンのハワイアンメニュー第1弾となった『厚焼きパンケーキ』(350円)

 ローソンは、オランデーズソースを増量した『エッグベネディクト』を10月29日にリニューアルし、11月12日には『アサイーボウル』を発売する。

 同社は、人気のハワイアンメニューを再現した「厚焼きパンケーキ」の発売から8週間(約2か月)で累計売上高6億円を突破し、350円という高価格のデザートでは異例のヒットを記録していることから、パンケーキと並ぶハワイの人気メニュー2品を順次発売するにいたった。

 11月12日に発売される『アサイーボウル』(360円)は、ヘルシーな朝食として地元ハワイの女性に人気なハワイアンスイーツを再現。ヨーグルトゼリーにアサイーとフランボワーズを合わせたソースと3種のフルーツ(バナナ、いちご、ブルーベリー)、シリアルをトッピングしている。

 なお、アサイーは「スーパーフルーツ」と呼ばれ、ポリフェノール(ブルーベリーの約18倍)、鉄分(ほうれん草の約2倍)、食物繊維(ごぼうの約3倍)、カルシウム(牛乳の約2倍)などの栄養素が豊富で、アミノ酸やオレイン酸、ビタミンB1、B2なども含まれているという。

《浦和 武蔵》

関連記事