料理研究家の有坂翔太氏監修、餅を使った朝食レシピ集が公開中

朝餅レシピ
2013年12月9日(月) 12時00分
【ダイエットクラブからのお知らせ】習慣SNS「マイルール」はじめました!
朝餅レシピ
朝餅レシピ

 佐藤食品工業は、同社の「サトウの切り餅」の新しい食べ方の提案として、『料理研究家の有坂翔太氏監修『朝餅レシピ』を、12月5日よりサトウ食品のWebサイトで公開している。

 サトウ食品が今年9月に行った意識調査では、現代人の8割以上が「健康志向」であり、そのために39.4%の方がバランスの良い食事を心がけていることが明らかとなった。また、65.4%の方が朝食で重視することは「主食を食べること」と回答しており、実際に約3割の人が「朝食に餅はアリ」と考えていることが判明している。

 この結果を受け、高エネルギーで腹持ちが良く、また消化も良いとされる餅を使用した、手軽に調理ができ、栄養満点の朝食メニューとして『朝餅レシピ』を、料理家の有坂翔太氏に考案してもらった。

 具体的には、「ウインナベーコンもち」、「彩りもち」、「蓮根もちの磯辺巻き」、「もち味噌グラタン」、「ジャがもちバルサミコのタレ」、「白菜サラダのもちラップサンド」といった、朝に餅をおいしく食べることができるレシピ全6品。有坂氏のポイント・アドバイス付きで掲載している。

《浦和 武蔵》

関連記事