“豆乳の味わい”と“まろやかさ”を見直した、青汁『葉っぱのミルク』がリニューアル…ヤクルト

「葉っぱのミルク(20袋)」フラットボトムパウチ
2013年12月18日(水) 20時00分
【ダイエットクラブからのお知らせ】習慣化SNS「マイルール」はじめました!
「葉っぱのミルク(20袋)」フラットボトムパウチ
「葉っぱのミルク(20袋)」フラットボトムパウチ
「葉っぱのミルクLパック(90袋)」化粧箱
「葉っぱのミルクLパック(90袋)」化粧箱

 ヤクルトヘルスフーズは、ヤクルトの青汁ブランド「元気な畑から」のシリーズ品である『葉っぱのミルク』を、2014年1月14日から全国でリニューアル発売する。

 同商品は大麦若葉とケールに、豆乳・発芽玄米・含蜜糖(がんみつとう)をブレンドした青汁。青汁特有の青臭さが抑えられ、まろやかさと香ばしさ、ほのかな甘さの、やさしい味が特徴で、2004年にリリースされたもの。

 今回のリニューアルでは、「豆乳に含まれる植物性たんぱく質と青汁の栄養をコップ1杯でおいしくとることができる」という商品コンセプトはそのままに、使用原料とそのブレンドを見直すことにより、豆乳の味わいを増し、よりまろやかに仕上げている。

《浦和 武蔵》

関連記事