広告

冷え性対策には「防寒」「入浴」「しょうが」…オレンジページnet調べ

自分は冷え症だと思いますか?
2014年2月17日(月) 14時31分
自分は冷え症だと思いますか?
自分は冷え症だと思いますか?
あなたの平熱は何度ですか?
あなたの平熱は何度ですか?
冷え症対策として行っていることを教えてください
冷え症対策として行っていることを教えてください

 オレンジページが運営する「オレンジページnet」は、冷え症に関するアンケートを実施した。調査期間は2月5日から2月7日で、オレンジページnetモニター会員の女性1,307人の有効回答数を得た。

 調査の結果、自分が冷え症だと感じる人は「80%」となった。冷えを感じる部位は、「足先」が90.2%で「手」が77.8%と続いた。家族に冷え症がいると答えた人のうち、「実母36.4%」と並んで「子ども35.6%」が挙がった。その内訳を見ると、「女20歳以上33.7%」を抜いて、「女10代34.2%」がトップで、更に「女9歳以下10.4%」となっている。また、「夫が冷え症」と答えた人も28%にのぼった。

 「平熱は何度ですか?」との質問では、トップは「35.9度以下(24.7%)」だった。冷え症と平熱の低さは必ずしも関連しないものの、「女性は冷えやすい」ことが浮き彫りになっている。一方、平熱は「わからない(把握していない)」と答えた人が12.6%いた。

 冷え症対策として行っていることは、「保温機能インナーを着る(84.1%)」がトップで、他にも「靴下の重ね履き、タイツ、レッグウォーマーなどを履く(76.8%)」などが挙げられた。防寒対策以外では、「湯船にしっかりつかる(62.3%)」と「しょうがを使った料理や飲み物(53.3%)」などが挙げられ、しょうがについては、しょうがそのものだけでなく、市販品の活用も目立つ回答結果となった。

《浦和 武蔵》
広告

関連記事

広告
広告
広告
広告
広告