産前・産後ケアサービスとして「コントレックス」を採用…産婦人科 水口病院

コントレックス
2014年3月4日(火) 14時00分
【ダイエットクラブからのお知らせ】習慣化SNS「マイルール」はじめました!
コントレックス
コントレックス
水口病院のスタッフ(コンシェルジュ)
水口病院のスタッフ(コンシェルジュ)

 医療法人財団 緑生会 水口病院(東京都武蔵野市)は、産前・産後ケアサービスの一環として、ナチュラルミネラルウォーター「コントレックス」を院内アメニティとして2月から導入開始した。

 同病院は、女性を生涯にわたってサポートしていきたいという考えのもと、きめ細やかなおもてなしの心をもって経営を行っているという産婦人科。出産前後や子育てに楽しく取り組みながら、女性が女性らしく、健康的で美しくあり続けてほしいという想いから、さまざまなサービスを提供している。

 具体的に行っていることは、通院・入院中の女性を専属でサポートする「コンシェルジュ」サービスや、専属助産師が一人ひとりの妊娠・出産・子育てを通してサポートする「バースアドバイザー」サービスなど。

 水口病院のコンシェルジュは今回の導入理由について『マグネシウムやカルシウムなどの豊富なミネラルを含み、徹底的に品質管理をされている「コントレックス」が水口病院の基準と合致していたことから、採用を決定いたしました』とコメント。産前・産後ケアとして取り組んでいるマタニティアクティビティ内のフィットネスクラス(マタニティヨガやベリーダンス等)にて、水分補給として同商品を配布する。

《ダイエットクラブ編集部》

関連記事