広告

冷凍した果物でヘルシースイーツを作れる『フルーツアイスメーカー』が登場

「フルーツアイスメーカー」と果物のイメージ写真
2014年3月27日(木) 14時00分
「フルーツアイスメーカー」と果物のイメージ写真
「フルーツアイスメーカー」と果物のイメージ写真
冷凍したブルーベリーを使ったフルーツアイスの一例
冷凍したブルーベリーを使ったフルーツアイスの一例
冷凍いちごを使ったフルーツアイスの一例
冷凍いちごを使ったフルーツアイスの一例
冷凍あずきを使ったフルーツアイスの一例
冷凍あずきを使ったフルーツアイスの一例
フルーツアイスメーカー(オレンジタイプ)
フルーツアイスメーカー(オレンジタイプ)
フルーツアイスメーカー(グリーンタイプ)
フルーツアイスメーカー(グリーンタイプ)

 ドウシシャは、アイスクリームメーカー『フルーツアイスメーカー DIFI-14』を、3月下旬から販売する。

 同商品は、バナナやお好みのフルーツだけで、簡単にアイスクリームのようなひんやりスイーツを作ることができる家電製品。砂糖や乳製品を使わず、凍らせたフルーツ食材で作れるため、ヘルシーなひんやりスイーツを楽しめるという。

 大きな特徴は、3ステップで簡単にフルーツアイスを作れるところ。

 まず、1ステップとして、好みの冷凍フルーツを用意する。2ステップでは、製品本体の吸盤でテーブルなどに固定。最後の3ステップでは、凍らせたフルーツを製品本体に入れてプッシャーを押しながらハンドルを回し、出てきたフルーツアイスを混ぜたら完成だ。

 製品構造のポイントとして、ハンドルを回している時に製品本体が倒れないように工夫が凝らされている。製品本体を吸盤で固定し、ベースダイヤルを回すことで、底の吸盤がテーブルなどに吸いつく仕組みを採用しているのだとか。

 また、製品本体を分解して丸洗いが可能。専用のおそうじブラシが付属されているため、衛生的に使える。このほか、簡単なものから、少し手の込んだものまで計7種類のレシピも同梱。

 なお、本体価格は3,980円(税別)。製品本体のカラーは、オレンジとグリーンの二色展開となっている。

《ダイエットクラブ編集部》
広告

関連記事

広告
広告
広告
広告
広告