オムロン、高精度活動量計『Active style Pro HJA-750C』を今夏に発売予定

研究用途向け高精度活動量計『Active style Pro HJA-750C』
2014年4月3日(木) 16時00分
【ダイエットクラブからのお知らせ】習慣化SNS「マイルール」はじめました!
研究用途向け高精度活動量計『Active style Pro HJA-750C』
研究用途向け高精度活動量計『Active style Pro HJA-750C』

 オムロン ヘルスケアは、研究用途向け高精度活動量計『Active style Pro HJA-750C』の発売を、2014年の夏に予定している。

 同製品は、オムロンが2008年に、研究用途向けとして発売した活動量計「HJA-350IT」のアルゴリズムを継承し、商品本体を小型・軽量化したもの。

 主な特徴は、高精度3D加速度センサを搭載し、10秒単位で詳細なデータを収集できること。また、従来品ではUSB対応のみだったデータ通信を、NFC(Near Field Communication:近距離無線通信の国際規格のひとつ)やBluetoothの無線通信に対応。さらに、サーバへのデータ転送に対応し、研究データの一元管理が行える。

 このほか、腰だけでなく、手首や足首などにも装着できるように、アタッチメントベルトを用意していく予定とのこと。

《ダイエットクラブ編集部》

関連記事