「春のビール祭り」で”ビールの魅力発見セミナー”が開催…5月31日・6月1日

「ビールの魅力発見セミナー」での麦汁づくり見学の様子
2014年4月9日(水) 13時00分
【ダイエットクラブからのお知らせ】習慣化SNS「マイルール」はじめました!
「ビールの魅力発見セミナー」での麦汁づくり見学の様子
「ビールの魅力発見セミナー」での麦汁づくり見学の様子
「ビールの魅力発見セミナー」での講座風景
「ビールの魅力発見セミナー」での講座風景

 サッポロビールの有志社員によって2012年に設立された、日本ビール文化研究会は、5月31日と6月1日に、ビールセミナー『~もっと美味しく幸せな一杯を!~ ビールの魅力発見セミナー』を実施する。

 同セミナーは、2009年よりさいたまスーパーアリーナ内で開催されている「けやきひろば 春のビール祭り」内で行われるもの。春のビール祭りには、全国60社以上のクラフトビールメーカーが集う予定で、昨年行われた「秋のビール祭り」には、7万人の来場者が訪れたという。

 当日のセミナープログラムは、日本のビール産業の始まりを分かりやすく紹介する「明治麦酒産業史」と、ビールの原料から麦汁へ変化していく過程を間近で観察する「麦汁づくり見学」の2種類。

 各プログラムとも所要時間は90分間で、参加料金は1プログラムにつき、2,000円(税込)。5月15日まで、同セミナーの専用ページで参加申込みの受付を行っているが、定員(各講座20名)に達した時点で締め切られる。

《ダイエットクラブ編集部》

関連記事