男性が自宅で料理をする「きっかけ」はどんなこと? リサーチバンク調べ

男性が料理をしたきっかけ(20歳から60歳以上の男性1,000名に調査)
2014年4月10日(木) 12時15分
男性が料理をしたきっかけ(20歳から60歳以上の男性1,000名に調査)
男性が料理をしたきっかけ(20歳から60歳以上の男性1,000名に調査)
あなたは自宅で料理をすることがありますか?
あなたは自宅で料理をすることがありますか?
あなたはどのくらいの頻度で料理をしていますか?
あなたはどのくらいの頻度で料理をしていますか?
あなたは料理をすることを楽しいと思いますか?
あなたは料理をすることを楽しいと思いますか?

 ライフメディアが運営するリサーチバンクは、20歳から60歳以上の男性を対象に、3月19日から3月26日の間、「男性の料理」に関する調査を行った。(有効回答数:1,000件)

 同調査で、20歳以上の男性に対し、『自宅で料理をすることがありますか?』と尋ねると、全体の20.7%の人が「定期的に作っている」と回答した。また、「たまに作っている(32.3%)」と、「何度か作ったことがある(28.9%)」の回答率をまとめたところ、81.9%の男性が自宅で料理をしていることがわかった。

 続いて、自宅で料理をすることがある男性に、『料理の頻度』を聞いたところ、もっとも多かったのは「週に数回」(22.6%)だった。また、「週に1回程度」という人は15.8%おり、「ほぼ毎日」と答えた人は13.3%いた。

 そこで、自宅で料理をすることがある男性に、『料理をしたきっかけ』を尋ねてみると、以下のような結果になった。

 ■男性が料理をしたきっかけ
 1位:料理が好き・楽しいから
 2位:家事に参加するため
 3位:一人暮らしだから
 4位:節約を意識したから
 5位:自分以外に作る人がいないから
 6位:家族や恋人に喜んでもらいたいから
 7位:時間ができたから
 8位:健康を意識したから
 9位:その他

 このほか、『男性の料理』について自由に回答してもらったところ、「節約って考えだけなら、男が料理すると凝り始めることが多く、単価が高くなるのでぶっちゃけ店で惣菜を買った方が安い方が多かったりする。だけど作ることは楽しいので趣味を兼ねてと思うと、これほど達成感とコスパがいいものはなかなかないと思う(20代)」、「自己流で毎日作っています。正直、子供の成長や食育やら考えて作るのが理想なのですが難しいです(40代)」、「最近のレシピは指示通りに作ればほぼ美味しく出来上がる。見知らぬ料理に挑戦するのは楽しいし知識も増える(50代)」などのコメントがあった。

《ダイエットクラブ編集部》

関連記事