グリーンスムージーの生みの親のベストセラー書籍、日本のグリーンスムージー第一人者の訳で発売

グリーンスムージー・レボリューション~緑の葉とともに健康に躍進するための170レシピ~
2014年7月1日(火) 14時00分
【ダイエットクラブからのお知らせ】習慣化SNS「マイルール」はじめました!
グリーンスムージー・レボリューション~緑の葉とともに健康に躍進するための170レシピ~
グリーンスムージー・レボリューション~緑の葉とともに健康に躍進するための170レシピ~
ヴィクトリア・ブーテンコ氏
ヴィクトリア・ブーテンコ氏

 医道の日本社は、書籍『グリーンスムージー・レボリューション~緑の葉とともに健康に躍進するための170レシピ~』(1,600円+税)を6月20日に発売した。

 同書はグリーンスムージーを考案したヴィクトリア・ブーテンコ氏のベストセラー書籍(原書:『Green Smoothie Revolution』North Atlantic Books)を、日本にグリーンスムージーを紹介した山口蝶子氏と仲里園子氏が翻訳したものである。グリーンスムージーとは何か、スムージーとジュースの違い、グリーン(生の緑の葉野菜)の使い方、ローフードとグリーンのどちらを優先すべきかなど、グリーンスムージーにまつわる様々な話題が詳しく書かれている。また、同書の後半では、冒険をしたい人向けの、応用のグリーンスムージー、葉野菜多めの上級者向けスーパーグリーンスムージー、子供向けグリーンスムージー、糖質を控えている人向けの、甘くないグリーンスムージーとグリーンスープなど約170レシピを掲載している。

 掲載レシピは「目覚ましスムージー」「ブルーベリープディング」「きゅうりのラッシー」など。

《浦和 武蔵》

関連記事