世界No.1を誇る天然リコピンの原料メーカーLYCORED(ライコレッド)社の食品および食品添加物の輸入販売開始

LYCORED(ライコレッド)
2012年3月9日(金) 18時00分
【ダイエットクラブからのお知らせ】習慣化SNS「マイルール」はじめました!
LYCORED(ライコレッド)
LYCORED(ライコレッド)

 スターシステムズは、天然リコピンの世界No.1を誇る天然リコピンの減量メーカーLYCORED(ライコレッド)社の食品および食品添加物の輸入販売を開始した。

 今回取り扱うのは、リコピン『Lyc-O-Mato(ライコマート)』、『濃縮トマト汁CTC』、ルテイン原料『Lyc-O-Lutein(ルテイン)』の3点。

 ライコレッド社は、1955年にイスラエルで設立され、現在、天然リコピンの世界NO.1を誇る天然原料メーカー。天然由来の機能性色素としてのリコピン各種も取り揃え、安全な色素として飲料や食品、抗酸化力が強くサプリメントに幅広く使用されている。

 中でもCTC濃縮トマト汁は、さまざまな料理の代表的な素材として調味料に使用されており、クエン酸などの天然酸味料のほか、各種アミノ酸などの旨味成分を豊富に含んでいる。

 また、ルテインは天然素材だけのルテインを原料に使い安定性のある高品質のルテインとして、食品と飲料、目や身体のサプリメントに適している。

 トマトの栄養価が改めて注目されているだけに、同社の取り扱う商品が身近な食品に含まれる日も近いだろう。

《ダイエットクラブ編集部》

関連記事