基礎体温をもとに「キレイ」になれる情報を提供する「楽天キレイ゜Cナビ」

楽天キレイ゜Cナビ
2013年3月16日(土) 14時00分
【ダイエットクラブからのお知らせ】習慣化SNS「マイルール」はじめました!
楽天キレイ゜Cナビ
楽天キレイ゜Cナビ

 楽天と東芝は共同で、基礎体温をもとに「キレイ」になれる情報を提供する女性向け新美容・健康サービス「楽天キレイ゜Cナビ」を開始した。

 同サービスは、東芝が開発した専用の基礎体温計を用いて測定したデータを、自動でモバイル端末に転送し、専用のアプリケーション上で管理できるサービス。アプリの主な機能として、日々の基礎体温管理や次回生理日予測、排卵日予測などのコンテンツに加え、測定結果にマッチした美容やダイエット、食事などのテーマで、利用者の体調に合わせた「キレイUPアドバイス」を提供する。

 現在Android(2.3以上)の端末で利用することができ、iOS対応アプリのリリースも近日中に予定している。利用料金は専用体温計つきで月額170円。利用者が楽天会員IDを用いてサービス利用の登録をすると、指定の住所に専用体温計が送付され、その体温計とアプリを同期させることで、自動で日々の基礎体温データをアプリに転送・管理することができる。専用体温計には、東芝が培ってきた正確なデータ転送のための通信技術、体温計を毎日使用しても長期間にわたって電池交換が不要な超低消費電力技術などが使われている。

 楽天が20代から30代の女性を対象に実施した調査によると、基礎体温を習慣的に測定している割合は1割弱にとどまり、日々の行動として定着していないことが明らかになった。一方、測定に興味がある人は、過半数にのぼり、潜在的なニーズがあるものの、実行には移せていないと見られる。

 基礎体温の測定は、女性のカラダリズム(生理周期/ホルモン)を把握すると同時に、婦人科系の病気に対する兆候を知るヒントにもなり、昨今の女性の就業環境の変化や高ストレス社会において、その必要性が見直されている。

《浦和 武蔵》

関連記事