オフィスで「マイカップ」や「マイボトル」を使っていますか?

マイボトル・マイカップで飲んでいるもの
2013年8月8日(木) 15時15分
【ダイエットクラブからのお知らせ】習慣化SNS「マイルール」はじめました!
マイボトル・マイカップで飲んでいるもの
マイボトル・マイカップで飲んでいるもの
職場での飲料の飲み方
職場での飲料の飲み方
マイボトル・カップの持参頻度
マイボトル・カップの持参頻度
環境省が運営する『マイボトル・マイカップキャンペーン』のサイト
環境省が運営する『マイボトル・マイカップキャンペーン』のサイト

 炎天下の時期に限らず、水分補給は日常生活で欠かせないものだ。自宅はもちろん、オフィスや学校などで水やお茶など、何らかの飲み物を飲む機会があるが、職場で自分だけの「マイカップ」や「マイボトル」を利用している人はどれくらいいるだろうか。

 このたび、株式会社ドゥ・ハウスが、首都圏に住む20歳から59歳の有職者(パート・アルバイト含む)を対象に『マイボトル・マイカップに関する調査』をインターネットで実施し、641名から回答を得た。

 調査で、『職場でどのような形で飲み物を飲んでいますか』と尋ねたところ、「ペットボトル」がもっとも高く60.2%だった。マイボトルやマイカップ類は「マグカップ・グラス」が32.4%、「水筒・ステンレスボトル」が23.6%、携帯タンブラーが13.4%という結果になった。

 そこで、マイボトルやマイカップを使っている人に、職場で飲んでいる飲み物を聞いたところ、以下のような結果になった。

 ■マイボトル・マイカップで飲んでいるもの
 第1位:ティーバッグ(ティーパック)・ドリップ・インスタント
 第2位:市販の茶・コーヒー
 第3位:茶葉・豆からいれる
 第4位:水・ミネラルウォーター
 第5位:炭酸飲料
 第6位:果汁飲料
 第7位:機能性飲料
 第8位:野菜ジュース
 第9位:牛乳・乳性飲料
 第10位:その他

 なお、環境省では、2010年6月からリユースの具体的な取り組みのひとつとして、マイボトル・マイカップの普及促進を実施。また、同省が運営する『マイボトル・マイカップキャンペーン』サイトでは、マイボトル・マイカップの洗浄・手入れの方法や、マイボトル・マイカップを使用している企業などが紹介されている。

《ダイエットクラブ編集部》

関連記事