広告

保健指導・健康事業に使用する教材を掲載したECサイト『保健指導マーケット』がオープン

保健指導マーケット
2013年9月13日(金) 18時00分
保健指導マーケット
保健指導マーケット
商品詳細ページ
商品詳細ページ

 日本医療・健康情報研究所は9月12日、保健指導・健康事業に使用する教材2,500点以上を掲載したECサイト『保健指導マーケット』を開設した。

 同サイトでは、糖尿病や高血圧などの生活習慣病のほか、メンタルヘルス、食事・運動指導などのキーワード検索、配布・掲示など使用したいシーンに合わせたカテゴリー検索が行える。

 教材は、母子保健から健康教育、疾病予防・啓発と、日本家族計画協会が、制作・販売する保健指導用・健康事業用の教材を2,500点以上を掲載。今後も、順次掲載商品を追加し年内に3,000点以上の掲載を予定している。

 また、教材は24時間いつでもインターネットから購入可能で、購入金額に応じて職場で役立つ教材等と交換できるポイントを付与する。

 購入した教材は、保健指導に携わる専門職の人や病院、診療所、健診機関、健保組合、事業所、市区町村などで保健指導・健康事業に携わる人が、効果的な保健指導・健康教育を行うために活用できる。

 さらに、日本医療・健康情報研究所が運営する保健指導の専門職を対象とした情報サイト『保健指導リソースガイド』と連携し、保健指導の現場で活用できる情報提供と関連教材の紹介を同時に行うことで、保健指導・健康事業に携わる人が効果的な活動ができるようサポートしていく。

 今後は、教材のほか、保健指導・健康事業のプログラムや各種サービス、健康サポート機器・システムなど紹介も進めていく予定とのこと。

《浦和 武蔵》
広告

関連記事

広告
広告
広告
広告
広告