ヘルシーな「カスピ海ヨーグルト」のレシピ本が登場

「カスピ海ヨーグルト」のおいしいレシピ
2013年9月27日(金) 15時00分
【ダイエットクラブからのお知らせ】習慣化SNS「マイルール」はじめました!
「カスピ海ヨーグルト」のおいしいレシピ
「カスピ海ヨーグルト」のおいしいレシピ
トマトのさわやかスープ
トマトのさわやかスープ
簡単本格バターチキンカレー
簡単本格バターチキンカレー
野菜のぬか漬け風
野菜のぬか漬け風
カスピ海ヨーグルトのドレッシング
カスピ海ヨーグルトのドレッシング

 フジッコは、「カスピ海ヨーグルト」の需要拡大を目的に、カスピ海ヨーグルトの特徴である『ねばり』、『酸味の少なさ』を生かしたレシピ本『カスピ海ヨーグルトのおいしいレシピ』を、9月30日にKADOKAWAから発売する。

 日本人のヨーグルトの1日平均摂取量は、約20gと言われている。カスピ海ヨーグルトの故郷で長寿の方が多いことで知られているコーカサス地方グルジアでは、1日平均400g以上摂取されているという。

 同書の監修者でもある武庫川女子大学国際健康開発研究所所長・京都大学名誉教授の家森幸男氏は、1日200gの摂取を目標にするのが良いと提唱しており、そのためには、そのまま食べるのに加えて日々の食生活にヨーグルトをうまく取り入れることがポイントになる。

 カスピ海ヨーグルトは、その特徴である『ねばり』と『酸味の少なさ』によりアレンジがしやすく料理にも使いやすいヨーグルトであり、この『ねばり』は血糖値の急激な上昇や下降を抑える働きを持っていることから、「スローカロリー」食品ともいえる。

 同書は、料理研究家・管理栄養士の伊藤晶子氏による、カスピ海ヨーグルトを使ったオリジナルレシピ70品を掲載。毎日無理なく続けられるスムージーレシピに加え、調味料を置き換えたドレッシングやメイン料理のソースなどを紹介している。

 また、フジッコ社員のおすすめレシピも登場し、コラムでは、家森氏によるカスピ海ヨーグルトのルーツなども知ることができる。このほか、読者特典として期間限定特設Web
サイトと連動したプレゼント情報なども掲載している。

《浦和 武蔵》

関連記事