寒い冬の癒しとして“HOTなスイーツ”を食べるのもあり?…スイーツ体験会より

スイーツのテーマパーク「自由が丘スイーツフォレスト」の店舗入り口
2014年2月3日(月) 18時15分
【ダイエットクラブからのお知らせ】習慣化SNS「マイルール」はじめました!
スイーツのテーマパーク「自由が丘スイーツフォレスト」の店舗入り口
スイーツのテーマパーク「自由が丘スイーツフォレスト」の店舗入り口
「HOT! ほっとスイーツ 2014」と「HOT! ほっとスイーツ バレンタイン Limited」の案内ポスター
「HOT! ほっとスイーツ 2014」と「HOT! ほっとスイーツ バレンタイン Limited」の案内ポスター
店舗入り口付近に展示されていたバレンタイン向け商品
店舗入り口付近に展示されていたバレンタイン向け商品
苺スイーツ専門店「ベリーベリー」
苺スイーツ専門店「ベリーベリー」
バースデーケーキのデリバリーショップ「イリナ」
バースデーケーキのデリバリーショップ「イリナ」
自家製香港スイーツとドリンク専門店「HONG KONG SWEETS 果香」
自家製香港スイーツとドリンク専門店「HONG KONG SWEETS 果香」
「HONG KONG SWEETS 果香」のホットスイート『いもくり湯圓のしょうが汁粉』
「HONG KONG SWEETS 果香」のホットスイート『いもくり湯圓のしょうが汁粉』
ホットスイート『いもくり湯圓のしょうが汁粉』(650円)
ホットスイート『いもくり湯圓のしょうが汁粉』(650円)
バウムクーヘン専門店「まさゆめさかゆめ」
バウムクーヘン専門店「まさゆめさかゆめ」
マルシェスイーツ専門店「ナチュ・マルシェ」
マルシェスイーツ専門店「ナチュ・マルシェ」
クレープ専門店「メルシー クレープ」
クレープ専門店「メルシー クレープ」
ホットスイーツ『ジンジャー風味のクレープオムレット』のクレープ生地を焼いているところ
ホットスイーツ『ジンジャー風味のクレープオムレット』のクレープ生地を焼いているところ
クレープ生地にカスタードクリームを塗っている様子
クレープ生地にカスタードクリームを塗っている様子
カスタードクリームを塗ったクレープ生地の上に、生クリームとバナナをトッピング
カスタードクリームを塗ったクレープ生地の上に、生クリームとバナナをトッピング
生クリームやバナナをクレープ生地で包んだあと、フルーツと一緒に煮込んだクリームソースをかけていた
生クリームやバナナをクレープ生地で包んだあと、フルーツと一緒に煮込んだクリームソースをかけていた
クリームソースやフルーツを、バーナーであぶっている様子
クリームソースやフルーツを、バーナーであぶっている様子
『ジンジャー風味のクレープオムレット』が完成
『ジンジャー風味のクレープオムレット』が完成
ホットスイーツ『ジンジャー風味のクレープオムレット』(950円)
ホットスイーツ『ジンジャー風味のクレープオムレット』(950円)
アイススイーツ専門店「ミキシン ミクスリーム」
アイススイーツ専門店「ミキシン ミクスリーム」
「ミキシン ミクスリーム」のホットスイーツ『レッドホットショコラ』用のミルクアイスに赤とうがらしを乗せたところ
「ミキシン ミクスリーム」のホットスイーツ『レッドホットショコラ』用のミルクアイスに赤とうがらしを乗せたところ
ミルクアイスと赤とうがらし、生チョコを混ぜ合わせていた
ミルクアイスと赤とうがらし、生チョコを混ぜ合わせていた
すべてをミックスしおえたところ
すべてをミックスしおえたところ
赤とうがらしや生チョコなどを、ミルクアイスと混ぜ合わせたあと、カップに入れて、温かいチョコレートをかけていた
赤とうがらしや生チョコなどを、ミルクアイスと混ぜ合わせたあと、カップに入れて、温かいチョコレートをかけていた
『レッドホットショコラ』が完成
『レッドホットショコラ』が完成
ホットスイーツ『レッドホットショコラ』(470円)
ホットスイーツ『レッドホットショコラ』(470円)
スフレ専門店「ル スフレ」
スフレ専門店「ル スフレ」

 去る1月28日、都内にて、『HOT! ほっとスイーツ 2014/HOT! ほっとスイーツ バレンタイン Limited 体験会』が開催された。

 同イベントは、8店舗のスイーツ店がワンフロア内に集合しているスイーツのテーマパーク「自由が丘スイーツフォレスト」が、期間限定で実施しているスイーツイベントを紹介するために行われたもの。

 1月16日から実施中の「HOT! ほっとスイーツ 2014」では、スイーツフォレスト内に店舗を持つパティシエたちが、“身体がほっと温まり心がほっと癒される、HOTなスイーツ”をテーマに創作した冬季限定のスイーツ(計10品)を注文できる。

 体験会では、好みのデザートをオーダーできたため、『いもくり湯圓(タンユェン)のしょうが汁粉』と『ジンジャー風味のクレープオムレット』を注文することに。

 『いもくり湯圓のしょうが汁粉』は、しょうが味の温かいスープの中に、ホクホクのさつまいもや紅いもなどが入っているのだが、メインはなんといっても白玉団子(湯圓)。白玉の中にある黒ゴマあんが、しゃりしゃりとした不思議な食感で、とても美味しかった。

 『ジンジャー風味のクレープオムレット』は、メニューを味わう前にちょっとした楽しみが。店舗内でパティシエがスイーツを調理している姿を、ガラス越しに見ることができるのだ。

 数種類のフルーツとクリームを一緒に煮込んだソースを、バーナーであぶり、表面を焼きあげている様子などは、一見の価値があった。もちろん、完成したスイーツはとても美味しく、ボリュームたっぷりのデザートだった。

 また、今回の体験会では、「HOT! ほっとスイーツ バレンタイン Limited」企画メニューとして提供されている、ホットチョコレートを活かしたスイーツも試食できた。

 6品のホットチョコスイーツがある中、『レッドホットショコラ』を注文してみることに。ミルクアイスと赤とうがらしなどをミックスしたもので、どのような味なのか期待しながら食べてみたところ、“しっかり甘いのにピリっと辛い”という、ユニークな味わいを楽しめた。

 なお、「HOT! ほっとスイーツ 2014」と「HOT! ほっとスイーツ バレンタイン Limited」企画は、ともに3月17日まで実施。「自由が丘スイーツフォレスト」への入場料は無料で、営業時間は朝10時から夜20時となっている。

《ダイエットクラブ編集部》

関連記事