汗をかいても衣服内をドライに保つランニングウエアを発売…ゴールドウイン

「ALPHADRYバックメッシュ」素材を採用したランニングウエア商品のイメージ写真
2014年2月18日(火) 15時00分
「ALPHADRYバックメッシュ」素材を採用したランニングウエア商品のイメージ写真
「ALPHADRYバックメッシュ」素材を採用したランニングウエア商品のイメージ写真

 ゴールドウインのスポーツウェアブランド「DANSKIN(ダンスキン)」は、汗をかいても着心地が良い素材を採用したランニングウエアを、2月中旬より発売する。

 ランニングウエアに採用される素材は「ALPHADRYバックメッシュ」といわれるもので、肌面に撥水性の高い糸を使用することでベタつかず、肌離れの良さを実現。また、表面は繊維に半永久的に埋め込まれたミクロレベルの微多孔活性粒子が、水蒸気を捕まえて逃がす。

 この活性粒子は繊維の表面積を一般的な合成繊維と比較すると、約8倍に増やし、ALPHADRY独自の方法で水蒸気を除去しドライな状態をキープするという。

 なお、今年発売されるのは、「ALPHADRYバックメッシュ」採用商品は、フーディTシャツ、ロングスリーブ、ジャケットの3点となっている。

《浦和 武蔵》

関連記事