野菜料理家と「ファミめし女子部」が共同開発したヘルシー野菜メニューが登場

1/3日分の野菜が摂れるタイ風カレーライス
2014年2月19日(水) 20時00分
1/3日分の野菜が摂れるタイ風カレーライス
1/3日分の野菜が摂れるタイ風カレーライス
7種野菜の生姜入りけんちん汁
7種野菜の生姜入りけんちん汁
野菜料理家の庄司いずみ氏
野菜料理家の庄司いずみ氏

 KADOKAWAは、野菜料理家の庄司いずみ氏が監修を務め、「ファミめし女子部」と共同開発した”ヘルシー野菜メニュー”を、2月18日から全国のファミリーマートで発売すると発表した。

 ヘルシー野菜メニューは、ランチや残業時の夕飯に、野菜たっぷりのメニューを食べてもらいたいという思いから誕生したもので、商品名は以下の通り。

 ■ヘルシー野菜メニュー(計7品)
 ・もちもちおむすび きのこと竹の子(ザーサイ入り)
 ・葉づつみ寿司
 ・1/3日分の野菜が摂れるタイ風カレーライス
 ・豆乳仕立ての野菜ちゃんぽん
 ・きのことブロッコリーのペペロンチーノ風ジンジャーパスタ
 ・7種野菜の生姜入りけんちん汁
 ・切干大根と豆のパスタサラダ(ピリ辛トマトソース付き)』

 何回も試作を重ねて作られたメニューは、どれも野菜たっぷりで、ボリューム満点なのに低カロリーなところがポイント。

 ランチでも食べられる『ニンニクの入っていないペペロンチーノ』や『カロリーが気になる豚骨スープの代わりに豆乳を使用したちゃんぽん』、『大豆ミートを使ったタイカレー』など、美しくなりたい女性のために工夫を凝らしたメニューを揃えている。

 また、『7種野菜の生姜入りけんちん汁』は、たくさんの根菜に、生姜風味が効いた1品で、体の中からポカポカ温まる。生姜は漢方薬にも使われているほど、デトックス効果や美肌、アンチエイジング効果があると言われており、毎日続けることで冷え性も改善されるという。

《浦和 武蔵》

関連記事