お腹の中で膨らむ「チアシード」入りの乳酸菌ドリンクが登場

ときめきカフェ「チアシードドリンク ピンクグレープフルーツ味」
2015年7月7日(火) 19時00分
ときめきカフェ「チアシードドリンク ピンクグレープフルーツ味」
ときめきカフェ「チアシードドリンク ピンクグレープフルーツ味」
チアシード(参考写真)
チアシード(参考写真)

 ニッポンハムグループの日本ルナ株式会社は、チルドカップ飲料『ときめきカフェ「チアシードドリンク ピンクグレープフルーツ味」』を、7月6日から発売している。

 同商品はピンクグレープフルーツ果汁&果肉と、ぷちぷちとした食感の「チアシード」を組み合わせた乳酸菌ドリンク。

 チアシードとは、南米が原産地のシソ科サルビア属ミントの植物で、水を吸収すると、種のまわりにとろっとしたグルコマンナン層を作るところが特徴。お腹の中でチアシードが膨らみ、空腹感を減らすため、食前や間食のダイエット食材としてニューヨークなどで流行しているという。

 なお、新商品の希望小売価格は税抜170円で、全国の量販店やコンビニエンスストアなどで購入できる。

《ダイエットクラブ編集部》

関連記事