空腹時に飲むと胃の中でゼリー状に膨らむ「新カロリーコントロール飲料」が発売

新カロリーコントロール飲料「コバラサポート りんご風味」
2015年9月30日(水) 21時30分
新カロリーコントロール飲料「コバラサポート りんご風味」
新カロリーコントロール飲料「コバラサポート りんご風味」
空腹時を想定した強酸性の人工胃液に「コバラサポート」を加えると、炭酸飲料がゼリー状に変化する
空腹時を想定した強酸性の人工胃液に「コバラサポート」を加えると、炭酸飲料がゼリー状に変化する

 大正製薬は、新カロリーコントロール飲料『コバラサポート りんご風味』を、10月1日から全国の主要コンビニエンスストアで発売する。

 同商品は、空腹時に飲むと胃の中でゼリー状に膨らむ、新感覚の炭酸飲料。

 大正製薬が特許を取得した「コバラセンサー技術」を使ったドリンクで、空腹時に飲むと、ドリンク(コバラサポート)がゼリー状に変化して胃の中で膨らみ、しばらくの間、その状態が保持されるという。また、同社によれば、満腹時を想定した弱酸性の人工胃液では反応はおきない(ゼリー状に膨らまない)ことがわかっている。

 すっきりした微炭酸のりんご風味も特徴で、1缶(内容量は185ml)あたり約30kcal。希望小売価格は税抜200円とのこと。

《ダイエットクラブ編集部》

関連記事