栄養豊富な「ユーグレナ&クロレラ」を使用した、グラノーラバーが登場

ユーグレナとクロレラを使用した「アルジーバー」
2016年2月2日(火) 15時00分
ユーグレナとクロレラを使用した「アルジーバー」
ユーグレナとクロレラを使用した「アルジーバー」

 株式会社ユーグレナは、バータイプの菓子商品『アルジーバー』シリーズを2月8日から発売する。

 同シリーズは、豊富な種類の栄養素を含む「藻(アルジー)」を、“日々の生活の中で美味しく食べられるように”という思いから開発されたもの。

 特長は、藻類である「ユーグレナ(和名:ミドリムシ/ビタミン類やミネラルなど59種類の栄養素をバランス良く含む藻)」と、「クロレラ(ビタミン、ミネラル、アミノ酸、カロテノイド、不飽和脂肪酸、クロロフィルなどの栄養素を含む藻の一種)」を原材料に使用しているところ。

 ユーグレナとクロレラをグラノーラに練り込み、バータイプのお菓子に仕上げることで、仕事の合間や移動中でも、手軽に栄養を摂れるように設計されている。

 ラインナップは2種類あり、素材の風味を生かした「アップルシナモン味(1本あたり約23g/92kcal)」と「黒ごま味(1本あたり約21g/86kcal)」を提供。

 価格はともに税抜160円で、全国のスーパーやコンビニエンスストアで発売される予定とのこと。

《ダイエットクラブ編集部》

関連記事