ダイエットをしても、57.4%の人が「リバウンドしたことがある」と回答

ダイエットをして、その後「リバウンド」をしたことがある人は57.4%
2016年2月4日(木) 09時00分
ダイエットをして、その後「リバウンド」をしたことがある人は57.4%
ダイエットをして、その後「リバウンド」をしたことがある人は57.4%
「過去にダイエットをしたことがあるか」について
「過去にダイエットをしたことがあるか」について
「リバウンドした際に、行っていたダイエット方法」について
「リバウンドした際に、行っていたダイエット方法」について
「リバウンド経験者のダイエット終了後の行動」について
「リバウンド経験者のダイエット終了後の行動」について
年末からお正月にかけて、太った実感がある人は52.8%
年末からお正月にかけて、太った実感がある人は52.8%
「年末年始に太った実感がある人の原因」について
「年末年始に太った実感がある人の原因」について

 運動や食事管理など、何らかの方法でダイエットにチャレンジしても、「リバウンド」してしまう人が多いらしい。

 プライベートジム「RIZAP」を運営している健康コーポレーションは、1月4日から6日までの間、RIZAPの会員ではない、全国の20歳~59歳の男女800名を対象に「正月太りとダイエットに関する調査」を実施し、その結果を2月3日に発表した。

 同調査で、『過去にダイエットをしたことがありますか?』と尋ねたら、57.8%の人が「ある」と回答しており、『ダイエットをして、その後リバウンドをしたことがありますか?』と聞くと、57.4%の人が「リバウンドをしたことがある」と回答したという。

 そこで、リバウンドを経験した人たちに、『リバウンドした際は、どのような方法でダイエットを行っていましたか?』と聞いたら、1位は「カロリーコントロール 、糖質制限などの食事管理」、2位は「ウォーキングやジョギング、水泳、エクササイズ」、3位は「ダイエット食品やサプリメント」、4位は「筋力トレーニング」、5位は「ストレスの排除などのメンタル面の改善」という結果になった。

 続いて、リバウンドを経験した人たちに、『ダイエット終了後、運動および食事管理を継続しましたか?』と質問したら、45.7%の人が「運動、食事管理とも継続しなかった」と回答してトップに。このほか、「食事管理は継続したが、運動は継続しなかった(19.6%)」「運動は継続したが、食事管理は継続しなかった(14.3%)」と回答した人も多かった。

 このほか、年末年始に太った実感がある人たちに、『その原因は何だと思いますか? 当てはまると思うものを全て選択してください(複数回答可)』と聞いたところ、91.7%の人が「食べ過ぎ」と回答。それ以降は「運動不足(54.0%)」「不規則な生活(22.3%)」「飲み過ぎ(21.6%)」「ストレス(7.6%)」という順になった。

《ダイエットクラブ編集部》

関連記事