自転車イベント『埼玉サイクルエキスポ2014』が開催…2月15日・16日

埼玉サイクルエキスポ2014
2014年2月10日(月) 13時00分
【ダイエットクラブからのお知らせ】習慣化SNS「マイルール」はじめました!
埼玉サイクルエキスポ2014
埼玉サイクルエキスポ2014

 埼玉県は、2月15日・16日に『埼玉サイクルエキスポ2014』をさいたまスーパーアリーナで開催する。

 同イベントは、「日本でいちばん自転車で暮らしやすい社会」を目指している埼玉県が、自転車社会のリーディング自治体として、インフラを含めて、自転車に関わる全てを
来場者に体感してもらう目的で実施する自転車関連の催し。

 プログラムとして用意されているのは、「ステージイベント」と「体験ステージ」のふたつ。

 ステージイベントは、会場の中央に位置する特設ステージで実施されるもので、元モーニング娘。の辻希美とスポーツナビゲーターの白戸太朗氏による「『もしも』のためにママができること」をテーマにしたトークショーを予定。

 さらに、サイクルライフナビゲーターの絹代氏とポタガール埼玉による「LOVE bicycle SAITAMA」トークショーや、自伝的エッセイ漫画「じこまん~自己漫~」の著者玉井雪雄氏とVAX RACING with SAITAMAゼネラルマネージャー馬場隆司氏によるトークショーのほか、競輪の太田真一選手、飯田威文選手、相川永伍選手によるトークショーなど、さまざまな出演者が登場するプログラムもある。

 体験ステージは、ワークショップ用のエリアを併設したスペースで実施。「月刊サイクルスポーツ」編集長の岩田淳雄氏や、県内の自転車スペシャリストによる実演を交えたプログラムが行われる予定になっている。

《浦和 武蔵》

関連記事