南部どりを使った『サラダチキン』をカロリーダウンしてリニューアル…アマタケ

サラダチキンハーブチキン
2014年2月14日(金) 15時00分
【ダイエットクラブからのお知らせ】習慣化SNS「マイルール」はじめました!
サラダチキンハーブチキン
サラダチキンハーブチキン
南部どりのサラダチキンシリーズ
南部どりのサラダチキンシリーズ

 アマタケは、アマタケオリジナルのブランド鶏肉「南部どり」を使用した『南部どりのサラダチキンシリーズ』を、これまでよりもさらにヘルシーにリニューアルして、3月1日に発売する。

 同商品は南部どりのムネ肉をしっとりと焼き上げたもので、2013モンドセレクションまで4年連続で金賞を受賞している「ハーブチキン」や、さまざまな味付けのバリエーションを用意している全8種類のシリーズである。

 冷たいままスライスしてカット野菜にのせれば簡単にチキンサラダが楽しめ、パスタやサンドイッチなど、さまざまな料理に使えるところがポイント。

 今回、シニアを中心に高まる健康志向や、アスリート人口の増加という時代背景を考えて、高たんぱくで低脂肪な鶏ムネ肉の皮を取り除いて約40%ものカロリーをダウンさせ、デザインも新たにリニューアルしている。

 また、新商品として新たに「紅茶&オレンジ」を同時発売。マンダリンオレンジの果汁とオレンジピールの香りがさわやかなマーマレードの甘さを、香り高いアールグレー紅茶の茶葉から出る渋みが味を引き締める。

《浦和 武蔵》

関連記事