学校では教えてくれないランニングテクニックを掲載した“リズミックラン&ストレッチ”本が発売

子どもの足がどんどん速くなる!リズミックラン&ストレッチ
2014年5月20日(火) 14時00分
子どもの足がどんどん速くなる!リズミックラン&ストレッチ
子どもの足がどんどん速くなる!リズミックラン&ストレッチ
若山耀人(右)
若山耀人(右)

 主婦の友インフォス情報社は、パーソナルトレーナー川合利幸氏と前田旺志郎のコンビで発売された『子どもの身長がぐんぐん伸びる!肩甲骨連動ストレッチ』第2弾となる『子どもの足がどんどん速くなる!リズミックラン&ストレッチ』を発売した。

 同書のテーマは「子どもの足を速くする方法」。今回は、バルセロナ・オリンピック陸上400mファイナリストの高野進氏と、子役の若山耀人が加わって更にパワーアップしている。高野氏考案の「リズミックラン」は、リズムに合わせて体を動かすだけで、走り方の基本、テクニックが楽しく身につくトレーニング法で、ストレッチ&トレーニングを組み合わせたラントレ法。

 川合氏による「肩甲骨盤連動ストレッチ」は、子供の足を速くするために効果的なストレッチメソッド。ストレッチで走るための体を作り、リズミックランでリズムに乗って走ることを身に着ければ、ビックリするほど、速く、楽しく走れるようになるという。体育の授業では教えてくれない、体を動かす基本をDVD、誌面にて詳細に解説しており、若山がすべてのエクササイズを紹介している。価格は1,300円(税別)。

《浦和 武蔵》

関連記事